ミツカンのはなし

1804年、酒造家の初代中野又左衛門による創業以来、すし酢の製造元として世界一になった今日まで、ミツカン酢の200年の伝統に触れてください。

ミツカンを象徴するロゴに隠された意味や、弊社が追及する新しい味覚体験、環境と地域社会の健康への取り組みについてご紹介します

さらに表示

製品

ミツカンの本格的な日本食向けのお酢、すし酢、みりん風調味料の数々をご紹介します。

幅広いお料理に合わせて、ミツカンのお酢はそれぞれ風味も酸度も違います。弊社のすし酢は、酸味と甘味の理想的なバランスでご飯を味付けするため、大切に作り上げています。広い用途に使えるほんてり(みりん風調味料)あ、さまざまなお料理に甘味を加え、風味を引き出しながら、つやを与えることができます。

弊社製品で、無限の可能性と創造性が広がります。インスピレーションを求めてぜひご覧ください

さらに表示

ハウツー

日本食のい版を極め、各国料理の多種多様な風味を加えアレンジできるよう、日本食の専門知識を持つシェフ達と共同で取り組みました。

ミツカンの「ハウツー」ガイドでは、理想的な寿司飯の作り方をはじめ、シンプルな食材の組み合わせと配合で、アジア料理の定番ソースや風味豊かなスープベース、出汁の作り方など、さまざまなヒントをご紹介しています。

ミートパイからリゾット、カラメルソースやタルトに至るまで、アルコールや砂糖の代わりとして、風味豊かなお料理、やデザートの両方に使える秘密兵器、ほんてり(みりん風調味料)の使い方もご紹介します。

さらに表示

レシピ

日本食材からインスピレーション得て、ミツカンの人気シェフ達が創作したレシピから、皆様のメニューに新たな味わいを取り込んでください。

定番の日本のラーメンから流行りのポケ丼、ガストロパブご自慢のカントリーパイ、ビストロで人気のタルトといった幅広い用途に、米酢やほんてり(みりん風調味料)を使うことで、様々な風味を重ね、シェフ達の腕前を味わってください。

さらに表示

ミツカン製品

ミツカンの新しいキッチン エッセンシャル シリーズのご紹介

アジア風レシピに欠かせない3つの日本食材

もっと読む

シェフ ニュース レシピ

有名シェフ、ピエール サン ボワイエ氏にチャレンジしたミツカン、ほんてりを使ったコリアン-フレンチのフュージョンレシピ創作を依頼

フランスのシェフ、ピエール サン ボワイエ氏に、ほんてりを使ったコリアン-フレンチのフュージョン料理を創作してほしいと依頼したとき、一体どんな料理が生まれてくるのか、私たちは興奮を抑えられませんでした。

もっと読む

ミツカン ニュース

ミツカン ニュース – ミツカンの新しいレシピ開発シェフは、「生涯食通」として生きるフュージョン料理人

ロブスター漁師、鮮魚販売、チーズ製造、酪農労働者などの職を経験したロン レイティ氏は、常に食との関わりの中で生きてきました。 もう25年も前、ラインシェフとして仕事を始めたばかりの頃、日本の文化と料理への愛情が生まれたといいます。

もっと読む