OSUのご紹介 – 新しいプレミアム アップルサイダービネガー

27th 8月, 2020

日々の健康のために、100%天然のアップルサイダービネガー、OSUで一日をスタート。

OSUとは?

OSUとは、もちろん日本語で「お酢」のこと。日本文化のシンプルさと透明性をインスピレーションに、200年を超える経験の積み重ねから作り上げました。

何世紀にもわたり、日本人は毎朝の習慣の一つとしてりんご酢を飲み続けており、より良いライフスタイルに寄与しています。この習慣は、バランスのよい調理法や食べ方を大切にとする「和食」の一部でもあります。。

OSUは、低温殺菌処理を施さない生のアップルサイダービネガーに天然りんごジュースをブレンドすることでより優れた味わいをお届けします。お酢の「通」ならお気付きでしょうが、りんごの微かな甘みとお酢のキリっとした酸味のバランスで、OSUは他のアップルサイダービネガー製品よりも口当たりがよく、寿司酢としても香りを味わえるオプションにもなります。

濾過処理をせず、Mother culture(strands of protein)を含むOSUは、人工着色料、香料、保存料を一切含まないため、ヴィーガンフレンドリー認証を受けています。

使い方は?

健康のカリスマや食通にも愛されるアップルサイダービネガーは、消化や腸のコンディション向上など、健康改善の要素と長い間結び付けられてきました。伝統的な使い方以外にも、美容愛好家はアップルサイダービネガーを天然のデトックス法や美容法として使用し、お肌と髪のコンディション向上に役立つと考えています。

OSUには、毎朝の活力飲料、ショートドリンクとしてお楽しみいただく伝統的な方法があります。OSU酢を1割として、9割の水、スパークリングウォーター、またはお湯を加えてお飲みください。また、自家製ヴィネグレットとして、キリっとした風味が広がるサラダの仕上げに、他にはマリネやスムージーの隠し味として、微かに味わう美味しさもあります。また、寿司酢としても素晴らしく、日本食の様々な寿司レシピにアクセントを加えます。柑橘果汁の代わりとして使うことも可能で、フルーティなカクテルに組み合わせるのもよいでしょう。申し分のない1本ではないでしょうか? 

OSUは、TescoOcado、ブーツでお求めいただけます。
詳細は、次のページをご覧ください。www.osuvinegar.co.uk

シェフ ニュース レシピ

有名シェフ、ピエール サン ボワイエ氏にチャレンジしたミツカン、ほんてりを使ったコリアン-フレンチのフュージョンレシピ創作を依頼

フランスのシェフ、ピエール サン ボワイエ氏に、ほんてりを使ったコリアン-フレンチのフュージョン料理を創作してほしいと依頼したとき、一体どんな料理が生まれてくるのか、私たちは興奮を抑えられませんでした。

もっと読む

シェフ ニュース レシピ

ミツカン ニュース – 有名シェフのモーリー サッコ氏とミツカンが提携、アフリカ-日本フュージョンのデザートレシピを創作

ミツカンでは、「Top Chef」挑戦者、モーリー サッコ氏 (Mory Sacko) との提携についてお知らせできることを誇りに思います。

もっと読む

ミツカン ニュース

ミツカン ニュース – ミツカンの新しいレシピ開発シェフは、「生涯食通」として生きるフュージョン料理人

ロブスター漁師、鮮魚販売、チーズ製造、酪農労働者などの職を経験したロン レイティ氏は、常に食との関わりの中で生きてきました。 もう25年も前、ラインシェフとして仕事を始めたばかりの頃、日本の文化と料理への愛情が生まれたといいます。

もっと読む